ブラックニスト!!
人間だからね
世の中には色々な考えを

持つ人が居る。

当たり前と言えば当たり前。

コレが好きと言う人が居れば

コレは嫌いと言う人も居る。

その考えの違いでもめたりと

言う事は珍しくはない。

ある番組である人がこう言う様な事を言ってた。

「嫌いなものでもこの人が言うなら不味くても美味い!と言いながら食べるよ。だって嫌いだから要らないって言ったらその人よりコッチが大きいと見てるって事だろ?」

的な事。
↑うるおぼえなので…

彩乃はあー確かにそれはそうだな

と思った。

しかーし!

彩乃は嫌いなものは嫌いと

ハッキリ言って良いと思うのです。

相手が誰であろうとそんな事は

関係なく言いますよ。

それで関係に亀裂が出来るなら

そこまでの関係だと思うし

嫌いと遠慮されたからって

不機嫌とかになるってのも

どうかと思うし。

だって、人間の価値観とかって

誰かが強制出来るものじゃないじゃん。

その人が言った事はそれで

良いと思う。

それがその人なんだから。

よく、お前の考えはおかしい!

とか言ったりする人居ますよね…

言われた側からしたらお前がおかしい!

となっちゃうわけですよ。

まぁ、中には

あ、俺おかしい?

直さなきゃと言う人も居ますけど。

それは、またそれで良いと思います。

自分が納得したわけですから。

相手の価値観とかが理解出来なくても

いいのです。

理解しようとしなくてもいいのです。

ただ、世の中には色々な考えを

持つ人が居るもんだと思えば

それで良いと思います!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック