ブラックニスト!!
右折するバスにまきこまれる。
こう言う人、よく居ますね。
車にまきこまれる。

どっちが悪いかと言うと、両方です。

まきこみ確認を確りしていない運転手。
周りをよくみていない歩行者。
どちらも確り見ていればまきこむ事もまきこまれる事も無いはず。

車には死角と言うものがあるので
見えないと言う事もしばしばある。
いくら気を付けていても、
まきこんでしまう事もあると言う事を、
まず歩行者は頭に入れておかなければならない。

そうする事でまきこまれる事を防げる。

こう言う事故と言うものは、
歩行者がなにも考えずにいる事が多いから起こると彩乃は思います。
日頃からよく見てるとわかります。
前を見ていなかったり、対向者が居るのに避けようとしなかったりと。

こう言う人は相手が避けるだろうとしか考えてないのでしょうね。
車も車が避けるのが当たり前だろ?的な考えがあるから、
赤信号を平気で無視したり周りを見ずに渡りまきこまれるんです。

彩乃から言ってみれば、自業自得なのです。

もちろん、歩行者以前に運転手が確り運転手してないのが問題なのですが。
しかし、身を守るのは自分自身なので歩行者もよく気を付けて欲しいものです。

と言う事でみなさんまきこまれない様にしましょう!

因みにコレはグロくはないですw

自己責任で動画を見る





関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック